パソコンの特徴を理解してよう!パソコン修理の業者を探す方法

パソコン修理をする前には、パソコンの寿命を知ろう!

パソコンの特徴を理解してよう!パソコン修理の業者を探す方法

工具とキーボード

パソコンが壊れる主な原因

パソコンが壊れる原因は様々ですが、その中でもとりわけ多いのがハードディスクの故障です。ハードディスクとはデータを保存しておく装置のことで、パソコンの中でも重要な装置の1つです。ハードディスクが故障してしまうと、せっかく保存しておいたデータが消えてしまうこともあり、パソコン修理においては復旧が簡単ではない場合もあります。

パソコンの寿命について

パソコンの寿命は使い方によって大きく異なりますが、ポイントとして上げられるのは「温度」です。パソコンは、大きい処理をすればするほど内部の温度が上昇し、一定以上の温度に達すると壊れてしまうことを防ぐために自動で停止する機能が備わっています。また、温度が上がることを防ぐためにパソコンの各所にファンがついており、風を送ることで冷やしています。しかしながら、このファンにホコリがつまってしまいうまく温度が下げられなくなってしまったなどが原因で、内部の温度が上昇し寿命を早めてしまう要因になります。パソコン修理では、この温度上昇によって故障してしまった部品の修理や、温度上昇を防ぐ方法についても確認します。

専門業者を探す方法

パソコン修理の専門業者を探す方法は多くあります。1つはインターネットで検索する方法です。各専門業者により得意な修理や金額が異なる場合でも、インターネット検索であれば比較がしやすいのが大きなメリットです。もう1つはお近くの電気屋です。地域によりお近くの電気屋に差はあるものの、顔を合わせて相談しながら修理の依頼を出来るため、パソコンのことがよくわからない初心者でも修理に出しやすいメリットがあります。

パソコン修理に必要な費用

パソコン修理に必要な費用は業者により特色の出る部分ですが、大雑把には部品代に作業工賃がプラスされた費用です。また部品代や作業工賃も、修理するパソコンのメーカーや機種により異なるため一概には言えないため、少々面倒でも修理内容をよく確認するのがポイントです。

パソコン修理で気をつけるべきポイント

データが消えてしまう場合がある

ハードディスクが故障してしまうと、最悪の場合データが復旧できず全て消えてしまう場合があります。
パソコン修理業者の中にはデータ復旧をうたう業者もありますが、費用は高額で、必ずしも復旧できるとはかぎらないため注意が必要です。普段からバックアップをとっておくなど注意しましょう。

余計なサービスを付けない

パソコン修理をうたう業者の中には、修理のついでにさまざまなサービスを付与し、高額な費用を請求する業者があります。パソコンを修理に出す際には、内容をよく吟味して依頼を出してください。

個人情報を隠しておく

パソコン修理業者にパソコンを出す際には、当然ですが業者にパソコンを預けることになります。修理が完了した際にパソコンの中身が簡単に閲覧できる状態だと、悪意のある業者によってはパソコンからクレジットカード情報などを盗まれてしまう可能性がゼロではありません。普段からパソコンにパスワードのロックをかけておくなど、セキュリティについて念頭に入れておきましょう。

広告募集中